Pages

2016年9月22日木曜日

新色

資料の校正などに、赤いインクの万年筆を使っていますが、先日そのインクが底をついてしまいました。いや正確には、少し残ってはいるがコンバーターで吸えないという事です。普通は同じインクをインク瓶に足して使い続けるのですが、今回は気分転換に色を変えてみる事にしました。

昔はインクの色の選択肢は少なかったのですが、近年では色々な種類のインクが出ていますね。今回使ったのは、PILOT の iroshizuku シリーズの「momiji:紅葉」。友人の neriuma さんの勧めです。

今までは使っていたのは顔料系の赤インクだったせいもありますが、今回は随分鮮やかな色になりました。万年筆もスケルトンに変えてしばらくは色の変化を楽しみます。

鮮やかな赤を見ていたら、飲みたくなりました、赤ワイン。
チアーズ! 

#FUJIx-e2








2 件のコメント:

ねりうま さんのコメント...

おっ、インク沼にハマってきましたね(笑)。
紅葉って写真でわかるほど明るいていい色ですね。

Makoto Hoshino さんのコメント...

紙との相性もありますが、実際書いてみると意外と落ち着いた色合いでした。
既に棚にはインク瓶が…
まあ、こういう道楽もいいやね。